MENU

パパ活女子の服装、どんなのがウケる?パパ活ファッションのポイントを解説!

パパ活初心者の女子のなかには「年上男性の好みのファッションがわからない」と、どんな服を着ればいいのか悩んでいる人もいると思います。今回はパパ活女子ファッションのポイントについて、詳しく解説しましょう。

目次

パパ活ではどんな服装・コーデがいい?

パパ活をしているパパはいろいろな趣味・嗜好がありますが、最もウケが良く無難なのが「清楚系」です。次よりパパウケする清楚系コーデを季節ごとに紹介します。

春のコーデ

春の清楚系のポイントは「明るさ・軽やかさ」です。春をイメージさせるさわやかな白を基調とした明るいカラーリングでまとめましょう。あまりキツい色調ではなく薄い水色・ラベンダーなどが、さわやかなイメージになります。

幼いイメージになりがちの場合は、黒などはっきりした色の靴やカバンを取り入れると効果的です。

夏のコーデ

夏は薄着になりますが、あまりにも露出度の高い服装・ボディラインを強調した服装は、逆にパパ受けしません。多少の露出もしつつあくまで清楚なイメージをキープすることが大事です。

あまりゴテゴテしたコーデではなく、清涼感を感じさせる服装・カラーでまとめましょう。ノースリーブの腕の露出は問題ないですが、短か過ぎるスカートはNGです。

秋のコーデ

秋になると涼しげなカラーリングは違和感があるため、少し落ち着いたトーンのカラーでまとめることが大事です。全体的に暗くなりがちなので、小物類で明るさを出しましょう。

冬のコーデ

冬は防寒が大事ですが、あまりにも着用すると着ぶくれしてしまいます。全体的に重いイメージになるため、インナー・タイツなどでしっかりと防寒対策をして、軽やかなコーデを心がけましょう。全体的に暗いトーンになるため、ネックレスなどでアクセントをつけることもおすすめです。

パパ活で服装を決めるときのポイント

パパ活女子のファッションにおける大事なポイントについて、次より説明しましょう。

清潔感のある服装を選ぶ

パパ活初心者の女子は「なんとかパパに好かれるように」と気合を入れたコーデをする人もいるでしょう。しかし目立つ格好・セクシーな格好・お金のかかった格好をすればパパが喜ぶとは限らず、むしろ悪い印象になる可能性も少なくありません。

そのような格好は好印象にはならずに「遊んでそう」「ガサツ」「お金かかったファッションが好きそう」とネガティブなイメージになる恐れがあります。

そんなネガティブなイメージを回避するファッションは「清楚さ・清潔さ」を前面に押し出したファッションです。お金をかけなくてもいいので白を基調とした、若い女子にしか持てない透明感のある雰囲気を出すことが大事です。

デート場所に合った服装を選ぶ

パパ活のデート場所はカジュアルな大衆的なお店とか、高級感のある場所・スポットなど、パパのタイプ・パパ活の進展具合によって変化するのが特徴です。

その際にいつも同じ調子の服装だと、場合によってはそのときの空間に合わないこともあります。パパ・周囲が正装なのに1人だけ軽めの服装だと明らかに浮いてしまい。一緒にいるパパにも迷惑がかかってしまうでしょう。

お店によってはドレスコードもあるため、美術館・フランス料理店などはどのようなファッションが適しているのか、事前に学習しておくことが大事です。

デート内容に合わせて選ぶ

デート場所と同様にデート内容に合った服装を選ぶことも大事です。動きやすさなどを重視した服装をしても、デート内容に見合っていない服装だとパパが白けてしまう恐れがあります。

カジュアルな感じでいいのか・セレブな周囲にはどう合わせればいいのかといったことを、内容に合わせて対応することが大事です。また、セレブな場合もそれぞれマナーが異なるので、大人のマナーを勉強しなくてはいけません。

自分に似合う服装を選ぶ

デート場所・デート内容によってファッションを寄せることも大事ですが、かといって自分に似合っていない服装をするとデート中、微妙な雰囲気となるでしょう。

一所懸命その場に合わせてなんとか着飾る姿が初々しくて好印象に感じるパパもいるでしょうが、基本的に似合わない格好をすると違和感しか生じません。普段しない格好でも、自分が着て違和感のない着こなしをすることが大事です。

パパの好みに合わせて選ぶ

無難なファッションは清楚系と先に述べましたが、パパのなかにはそのようなファッションが好みでないタイプもいます。

個性的、独創的なファッション・セクシー系が好きなパパもいるため、パパの好みを察知してそれに寄せることも、パパ活継続・お手当アップのためには必要です。

パパからの印象がよいファッションブランド

パパからのウケが良いファッションブランドをタイプ別に紹介しましょう。

清楚系

清楚系パパ活女子に人気のブランドが、SNIDEL(スナイデル)です。20〜30代女子が対象なので、可愛い雰囲気から子どもっぽさから卒業した大人女子まで、清楚系以外のさまざまな女子に対応できます。値段もお手頃なので、パパ活初心者におすすめです。

あわせて読みたい

可愛い系

GRL(グレイル)はネットで展開しているブランドです。いわゆるプチプラ(値段が安い)であるため品質に不安があるかも知れませんが、ガーリーで可愛いデザインの服が豊富に揃っているため、パパ活初心者は購入しやすいといえます。学生のパパ活女子におすすめです。

あわせて読みたい
GRL グレイル 公式 | レディースファッション通販のグレイル(GRL)【公式】 流行のアイテムが何でも手に入る日本最大級のファストファッション通販サイト。GRL グレイルはレディースファッション洋服通販サイトです。

フェミニン系

フェミニン系のパパ活女子を目指している人、あるいは見た目が大人っぽい女子におすすめのブランドが、MISCH MASCH(ミッシュマッシュ)です。

​​

高級感のなかにも可愛さも漂うデザインのため、幅広いタイプの女子に対応できます。プチプラ系なので学生でも入手しやすいです。

MISCH MASCH
MISCH MASCH公式オンラインストア | ミッシュマッシュ公式オンラインストア MISCH MASCH(ミッシュマッシュ)公式オンラインストア。最短即日発送。おすすめ商品や最新ニュース、シークレットセール情報をメールやLINEでお届けします。7,700円(税込)以...

セクシー系

セクシー好きなパパに寄せるためのおすすめのブランドが、COCO&YUKAです。服のタイプによっては胸が大きく開いたハイクラスなセクシー衣装もありますが、セクシーさを抑えた衣装も揃っているため、セクシー系に挑戦したことないという初心者にもおすすめです。

https://shop.cocoandyuka.com/​​

パパ活で好まれにくい服装

パパ活でパパウケの悪いファッションとはどういった服装なのか、次よりパパ活女子ファッションのNG例を紹介します。

カジュアルすぎる

家着のようなカジュアル過ぎるファッションはNGです。基本的にパパ活はお金を持っているパパが経済的に女子を支えるという構図で成り立っています。中には本当にお金に困っている女子もいるでしょう。

しかしいくらファッションにかけるお金がないからといっても、何年も着倒したヨレヨレの服などを着てパパに会うとマナー・常識を知らないガサツな人間と判断されます。安くてもいいので、きれいな格好を心がけましょう。

個性的すぎる

服飾系学校の生徒にありがちな、派手なヘアカラー・奇抜な服装・タトゥー・ロリータファッションなどは避けたほうが無難です。いくらパパが若い女子が好みだといっても、個性が強過ぎるファッションは一緒にいて恥ずかしいと感じます。ポリシーを持った独自のファッションであっても、パパ活ではウケが悪いです。

露出が多すぎる

露出が多過ぎるファッションは遊び慣れているという印象が強く、清楚な女子がウケるパパ活市場ではウケが悪いです。スタイルに自信があったとしてもセクシーな格好は控えたほうが無難です。

全身ハイブランド

セレブに憧れて全身ブランドもので固めたファッションは、「この子は金がかかる」と判断されて、長い付き合いにはならない可能性が高いです。また、他のパパから高額のお手当・プレゼントをもらっているという、パパ活慣れした女子というイメージを持たれて、ウケが悪いといえます。

まとめ

パパ活では、対面したときの過ごし方・会話の進め方など以前に、何よりも見た目に気をつけないといけません。パパとの関係を継続するためには、第一印象で良い印象をパパに与えることが大事です。

パパ活でウケる・ウケないファッションのポイントを押さえて、円滑にパパ活を成功させましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次